【番外編】日本の検疫がやばすぎる!&空港隔離生活(海外トラブル)

皆さんこんにちは。

 

旅する孤児院ダンサー田中こうすけです。

 

今回はコロナによって引き起こされた空港隔離事件について話したいと思います。

 

f:id:Desafian0215:20200328191741j:image

 

3/26

 

僕と友人はルーマニアにいました。朝起きると、非常事態宣言が出ていて、

 

【ルーマニアにいる人たちは外出禁止。外出する場合はルーマニア語で書かれた外出目的書が必要。ない場合は罰金】

 

と発表があったので、ルーマニアにいても何もできないし、ヨーロッパも鎖国状態なので、帰国することを決意しました。

 

 

そしてフライトを検索していると、2時間後のフライトで約6万円の航空券を見つけました。

 

乗り継ぎは2回で、ルーマニア→オランダ→ロシア→日本というルートでした。

 

僕と友人は急いで支度をし、チェックアウトをして空港へ。

 

なんとか、空港に着き、チェックインカウンターへ。

 

しかしここで第一のハプニングが起きます。

 

僕は無事にチェックインができたのですが、友人のたけるくんはなんと航空券が買えておらず、しかも売り切れになっているという状態でした。

 

なので、僕だけオランダに先に行くことを決意し、たけるくんはその日の夜発で、ルーマニア→トルコ→イスラエル→ロシア→日本というルートの航空券を買うことを決意し、

 

ロシアで合流しようといい、ルーマニアの空港で別れました。

 

第一のハプニング:片方がチケット買えず、ここでまさかのお別れ。

 

 

そして約3時間のフライトを終え、無事にオランダに着くと、第二のハプニングが起きます。

 

 

なんと、ロシアが空港閉鎖をし、国際線が一切飛ばなくなったのです。

 

これは僕がオランダに向かう途中で起きたことみたいで、僕とたけるはすでに航空券を買っていて、ロシアで合流予定だったので、

 

ここでロシア合流がパーになりました。

 

航空券も格安だったので、払戻は半年後になるとか。。(航空券代も消えました。)

 

第二のハプニング:ロシアが国境封鎖し、航空券代がパーに。

 

 

なので、僕はたけるに電話をし、どうするかを話し合いました。

 

選択肢は2つ。

 

・ヨーロッパのどこかで合流する。

もしくは、

・日本行きのチケットを再予約し、僕は日本に帰り、たけるはルーマニアに残る。

 

コロナの影響ですぐ国際線はキャンセルになるので、航空券買うのもギャンブルですし、

たけるは日本行きの航空券を買う余裕もなかったので、この選択肢になりました。

 

 

そこで決めた答えは、

 

たけるはルーマニアに残り、僕だけ帰国するという、予想外の結末でした。

 

 

そして、僕は航空券を探し、

オランダ→日本の直行便を翌日の昼2時発で、値段も6万円だったので、

 

空港で24時間ほど待機するけど、直行便ならいいやと思い、購入しました。

 

3/26-3/27

 

ここで空港隔離生活が始まります。

 

 

まずオランダの空港はかなり広いのですが、コロナの影響で店はほぼ閉まり、売店が一個だけ空いてるというものでした。

 

 

もちろん常に行列なので、並ぶ気にもならず、購入しないという選択をしました。

 

ラウンジにも飲み物しかおいてなく、食べ物もなかったので、全く何も食べれない状態が24時間続きました。

 

そしてシャワーもないですし、オランダには日本人入国禁止なのでホテルも入れず、乗り継ぎのフロアでひたすら椅子に座り続けるという行為をしてました。

 

 

第3のハプニング:空港隔離生活がかなりしんどい。

 

そんなこんなで、24時間以上何も食べず、シャワーも浴びず、硬い椅子の上で寝るという生活を送り、搭乗3時間前。

 

 

なんと、、、

 

 

【欠航!!!!】

 

 

ここで僕の希望が絶望へと変わります。

 

航空会社に問い合わせると、

 

『次の便は3日後で、あなたは入国できないので、ひたすら空港滞在になります。』と言われ、泣きそうになりました。

 

 

親に連絡をし、帰国できないかもしれない趣旨を伝え、他に帰国する手段を探すことにしました。

 

第4のハプニング:24時間待ってたのに、便が欠航!!(この旅で累計20万近く失っている)

 

オランダには滞在できないですし、なんとか日本に帰る方法を探していた僕は、

 

イギリスに行き、イギリスから日本に帰るという選択肢があることを知り、

 

速攻イギリス行きの航空券をゲットし、イギリスから日本への航空券も得て、

 

 

すぐにイギリスへ!!

 

 

そしてオランダから1時間かけてイギリスにいき、着いてから2時間後、日本への直行便に乗ることができ、11時間の長旅をすることになりました!!

 

この時点で48時間ほど何も食べておらず、シャワーにも浴びれていません。

 

そして映画を見まくり、なんとか時間を潰した僕は、日本に到着。

 

 

3/28

 

日本に到着すると、検疫が強化されているため、果てしない行列が!!!

 

f:id:Desafian0215:20200328191907j:image

 

書類も4枚くらい書きました。

 

『どこにいたか。』、『健康状態などの問診』

 

書類は飛行機の中で書いていたので、書き終わった人から飛行機を出て、入国審査を受けるのですが、この人数はやばいですよね。

 

 

しかも職員は、

 

『詰めてくださーい!』と声掛けしていたのでびっくりしました。

 

ヨーロッパでは1.5mの間隔を絶対にあけないといかなかったので、コロナ対策のレベルの違いを感じました。

 

もちろん周りも騒ついてました。

 

 

そして1時間濃厚接触を終えたあと、検疫で面接。

 

質問内容は、

『迎えはきますかー?』

『自宅待機してくださいね』

 

以上。20秒で終わりました。

 

 

えーーーーーーーーー!?!?!?

 

一応この旅で10カ国近くは行っていて、ヨーロッパにもいたので、もっと警戒すべきかと思っていたのですが。。

 

なんとも言えない気持ちになりました。

 

 

第五のハプニング:検疫で濃厚接触

 

 

そして、無事に入国審査を終えると、父親が空港に迎えにきてくれていて、自家用車で帰宅。

 

 

これから2週間は自宅待機することに。

 

 

家に着くと、早速ウイルス対策をされ、僕はリビングにはいけず、部屋のみ滞在という、自宅の中でも隔離されるという事態に。

 

 

第六のハプニング:自宅の中でも隔離。

 

 

以上がこの旅でのハプニングでした。

 

 

かなりいい経験をできたと思います。

 

 

かなり疲れたので、ゆっくり休んでいきたいと思います。

 

 

心配してくださった方々、本当にありがとうございました。

 

 

また世界に出れるようになったら、世界でまたかましていきたいと思います!!

 

 

 

他にもたくさん記事が書いてあるので、そちらも是非参照してみてくださいね!!

 

 

 

この記事気に入って頂けたら、登録も是非よろしくお願い致します!!

 

 


(これからも有力な情報を届けていきますよ!)

 

 

オンラインサロンも始めました!!

 

↓詳細はこちらから↓

https://sessiion.com/kousuke

 

 

 

 

 


他にも、

僕と相棒が創設した"旅するエンターテイメント集団" NPO LES WORLDのブログはこちら↓↓↓

 

 


https://lesworld.org/?p=474

 

 


この団体では、世界中の孤児院にミュージカルを届けています!!

 

 

 

随時一緒に海外ツアーに行くキャストを募っているので、興味がある方はSNSから連絡くださいね^ ^

 

 

 

 

 

SNSも是非覗いてみてください!気軽にメッセージもどうぞ!!

 

 

 

【YouTube】

https://www.youtube.com/channel/UCaS9dd8BKXvgimt6pa8egTw

 

 


【Instagram】

https://www.instagram.com/kousukeofficial0/

 

 

【Twitter】

https://mobile.twitter.com/lesworldon

 

 


【Facebook】

https://m.facebook.com/space0MJkT?ref=bookmarks