【🌍LES WORLDがNPO法人になりました!🌍】

 

f:id:Desafian0215:20181204092530j:image

 


ついに12/3、任意団体だったLES WORLDがNPO法人になりました!

 


これで晴れて、

僕もNPOの理事と名乗ることができます!笑

 

 

 

2017年1月

 


世界一周プレゼンコンテストで出会っただいちと、お互いの世界一周について語り合いました。

 

 

 

そこで共通してあった話が、

 


『ストリートチルドレンに衝撃受けたよね。彼らを助けられるようなことをしたいよね。』

 

 

そんな話が出て、僕はこう言いました。

 

 

『エンターテイメントなら世界を変えられると思うんだ。』

 

f:id:Desafian0215:20181204090605j:image

 

 

それから3ヶ月後の4月。

 

 

 

彼から電話がありました。

 

 

 

『こうすけ。起業しよう。』

 

 

 

『!?!?!?!?』

 

となりましたが、話を聞こうと思い、

 

 

 

よく渋谷の代々木公園というところに2人で集まって、(お金ないので公園に行ってました。) 

 


夢の話をしていました。

 

 

 

そこで出たのが、

 


『子どもたちが自分の可能性を信じられる世界にしたいよね。』

 

 

 

 


そこで結成したのがLES WORLDです!

 

 

f:id:Desafian0215:20181204090725j:image

 

(下積み時代)

f:id:Desafian0215:20181204092409j:image

 

(コンテストで出会った当初の写真)

f:id:Desafian0215:20181204092448j:image

 

 

 

1ヶ月後にはゆうきちゃんという女の子がマネージメント係として入り、

 

f:id:Desafian0215:20181204090816j:image

 

 

その数日後にはアーティストのかずが。

 

f:id:Desafian0215:20181204090857j:image

 


そしてその1ヶ月後にはかずの後輩のあなごんが。

 

f:id:Desafian0215:20181204090932j:image

 

 

こうして、

 


【旅するエンターテイメント集団 LES WORLD】が完成したのです。

 

f:id:Desafian0215:20181204091028j:image

 

最初は2017年8月に軽井沢での障害者施設でワークショップすることから始まりました。

 


(ここで初めてメンバーが顔合わせをして、仕事をしました。笑)

 

 

f:id:Desafian0215:20181204091145j:image

 


その後は東大生向けのワークショップをしたり、渋谷のフェスでワークショップしたり。

 

f:id:Desafian0215:20181204091216j:image
f:id:Desafian0215:20181204091222j:image

 

 

 

そして9月から僕はアメリカに行き、彼らは日本で活動を行なっていました。

 

 

f:id:Desafian0215:20181204091301j:image

 

 

 

そして11月からクラウドファンディングを行い、多くの方のお陰様で200%達成し、

僕が12月から活動していたフィリピンの孤児院ハウスオブジョイで、

初めてミュージカルのワークショップを届けに行きました。

 

 

f:id:Desafian0215:20181204091344j:image
f:id:Desafian0215:20181204091339j:image

 

 


そこで見た、彼らの生き生きとする姿や挑戦する姿に僕たちは魅了されていました。

 

 

 

そして2018年4月。

 

 

僕は東京で活動することを決め、ゆうきちゃんはLES WORLDを離れ就職し、あなごん、かず、だいちは北九州で活動を開始しました。

 

 

 

 


もちろん僕はまだまだ自分の好きなことで、食べていけるわけではなかったので、アルバイトをしながら生活をしていました。

 

 

 

彼らも十分なお金をもらえずに苦しい生活をしていました。

 

 

 

でも徐々にLES WORLDの知名度が上がり、全国にキャストが増え始め、ワークショップの頻度も上がっていきました。

 

 

 

僕自身もイベントに登壇したり、著名人と交流したり、世界中の孤児院をまわることができるようになったり。

 

(130万人の登録者を持つYouTuberのジョーブログのジョーさん)

f:id:Desafian0215:20181204091526j:image

 

(カモンベイベーでお馴染みのDA PUMPのKENZOさん)
f:id:Desafian0215:20181204091538j:image

 

(尊敬しているGACKTさん)
f:id:Desafian0215:20181204091532j:image

 

(憧れの双子ダンサーLES TWINS)
f:id:Desafian0215:20181204091521j:image

 

(世界一のエンターテイナー蛯名さん)

f:id:Desafian0215:20181204091816j:image

 

(ワンマンショー初開催!)
f:id:Desafian0215:20181204091556j:image

 

(出版社のイベントで1000人弱の前でパフォーマンス)
f:id:Desafian0215:20181204091550j:image

 

(母校で講演会)
f:id:Desafian0215:20181204091543j:image

 

(アジア10カ国の孤児院を巡る旅)

f:id:Desafian0215:20181204091934j:image

 

 

お互いに着実に前に進んでいきました。

 

 

 

そして、2018年9月。

 

 

 

第2弾となる海外ワークショップとして、カンボジアにミュージカルを届けにいきました。

 


今回はキャストを呼んでのワークショップということで、LES WORLDの挑戦でもありました。

 

f:id:Desafian0215:20181204092032j:image

 

 

過酷な中必死にワークショップを子どもたちと創りあげ、無事大成功!!

 


子どもたちもオーナーもそのワークショップに大喜びしてくださり、来年もまた来てくださいと、フィリピンの孤児院同様、呼ばれることになりました!!

 

 

 

 


そして2018年11月。

 

 

 

僕は初めて北九州に行き、彼らと久しぶりに再会を果たしました。

 

 

 

そこで出会ったのが、LES WORLD新メンバーのあゆか。

 

 

彼女はミュージカルをやっていて、自分の人生をパフォーマンスとして届けることをしていました。

 

 

というのも、LES WORLDのメンバーは皆それぞれいじめを受けていたり、家族の問題があったりするなど、いろんな逆境を乗り越えてきた経験があるんですね。

 

 

 

それをエンターテイメントとして昇華し、今は幸せだと感じながら生きていけているんです。

 

 

 


こうして同じような経験をした人たちが集まり、同じビジョンを持って活動を改めて開始。

 

 

 

そして11月にLES WORLDのキャスト・サポーター、オフィシャルメンバーの交流会であり、パフォーマンス披露会でもあったLES WORLD LIVEを行いました!! 

 

 

f:id:Desafian0215:20181204092151j:image

 


そこでまた新メンバーたけはるが入りました。

 

彼もあゆかと同じミュージカルアクターですが、

 


どうしてもLES WORLDに入りたい!!と強くプレゼンをしてきたんですね。

 

 

そこでメンバー一同、彼の熱い想いに負けて、

 


『お金は払えないんだけどインターン生としてなら!』

 

 

ということで、彼がメンバーとして入り、

 

LES WORLDのメンバーは6人になったんです!!

 

 

 

そして12/3

 


ついにNPO法人になりました!!

 

 

 

長い長い道のりでしたが、僕たちは着実に前に進んでいます。

 

 

 

まだまだ道は険しいですし、来年にはアフリカのスラム街でワークショップを行うので、命の危険も感じながらの挑戦です。

 

 

 

それでも僕たちは突き進みます。

 

 

 

是非応援のほどよろしくお願い致します!!

 

 

 

P.S.

ビジョンと理念が変更されました!!

 

 

 

『子どもたちが自分の可能性を信じられる世界に』というビジョンでしたが、

 


メンバーで話し合った結果、

 


「孤児院で活動しているとき、自己肯定感が低い子どもっていなかったよね。」となったんです。

 

 

 

でも、孤児院を卒業していった子どもたちを見たとき、

 

 

彼らは生きるために働いていて、自分の幸せが何か分からないでいました。

 

 

 

そこで僕たちが決めたのが、

 

 

 

『誰もが自分のステージで輝ける世界に』というビジョンでした。

 

 

誰もが得意なことややりたいことがあり、それを発揮できる場所があるはず。

 

 

 

生きるために働くのではなく、幸せになるために生きる。

 

 

 

自分の夢に近づくことができたり、自分の居場所を見つけることができたら、それは幸せだと言えるのではないか。

 

 

 

僕たちはそう感じ、

『最高の瞬間を共創する』という理念を持ち、これからも活動していきます!!!

 

 


まだまだ突き進みますので、応援のほどよろしくお願い致します!!!

 

 

 

ここまで読んで頂き、本当にありがとうございました!!

 

 

 

f:id:Desafian0215:20181204092335j:image